ビガーブライトEXをいろいろなソフトドリンクやお酒で割って飲んでみた

ビガーブライトEXをいろいろなソフトドリンクやお酒で割って飲んでみた

ビガーブライトEXは、はっきりいってそのまま飲んでも十分美味しいと思います。 クリスタルガイザーや高賀の森水のようにほとんど硬度のない軟水のように流れるようなアッサリ感もなく、エビアンのような硬水のもたつき感もない、バランスの良い口当たりといってもいいでしょうか。。

ただ、毎日規則的に…といわれるとどうしても飽きが来てしまうのは人間の性ですね。 これだけ惚れている水素水でも、週末なんかは時たま飲まずにほったらかしにすることもあり、結果次のビガーブライトEXが来たとしても、2、3パウチ余ってしまうということもあります。

ビガーブライトEXの説明書には、他の飲み物と割って飲むことも推奨されています。そこで、そのまま飲むだけではなく、なにかに混ぜるともっと美味しくなって、飽きた時でも余らせずに飲み続けることができるのではないかと思い、家にありったけの濃縮飲料とアルコールを実験台にミネラルウォータと飲み比べをしてみることにしました。

ソフトドリンク編

ビガーブライトEXと、カルピス、グリーンティー

カルピス

まずは、濃縮飲料としては定番のカルピス! 時たま飲んでいることもあって、普段の水とも比較しやすいですが、ここは公平にミネラルウォーターと飲み比べてみましょう。 ミネラルウォータで割った場合も、もちろんおいしいですが、飲んだあとに甘さがやや舌にのこりますね。

ところが、ビガーブライトEXで割った場合、飲み口こそ全く変わりませんが、んだあとの舌に残る甘さが少ない感じ、よく言えばキレが良くなったかな~と思います。

抹茶の濃いグリーンティー

続いては、去年京都のお茶屋さんで買った抹茶が多いグリーンティー。普通のグリーンティーに比べ、抹茶がかなり多く糖分はやや少なめの特注品だそうです。夏場にしか飲まなかったので、久々に飲むことになりましたが、これもミネラルウォーターで割ったものと比べてみます。

あれ、こちらはミネラルウォーターと比べていくぶん苦味が増したような気がします。甘さが抑えられて、苦味が少しトゲトゲしくなってバランスが崩れたような感じ。ミネラルウォーターの方が丸みがあって飲みやすいですね。 逆に糖分が多い普通のグリーンティーなら甘さが適度に抑えられていいのかもしれませんが。

アルコール編

ビガーブライトEXとサントリーウィスキー、鏡月、いいちこ

日を改めて、今度は夜中にアルコール類を試してみました。ビガーブライトEXの説明書には、焼酎、ブランデー、ウィスキーで割ると特に良いと書かれていたので、家にあったありったけのお酒で飲み比べてみました。

サントリーウィスキー

普段はあまりウィスキーは嗜まないのですが、たまたま買い置いておいた小瓶があったのでそれで早速試飲。ウィスキー1:お水2の割合で飲み比べてみました。

んん、 どことなくもっさりとした印象になるミネラルウォーターに比べ、ビガーブライトEXでは、飲み後のキレが増した感じです。しゃっきりしたという感じ?ただ、あくまで比べてみて…の中での結果なので、普段飲んでもそこまで変わり映えはしない感じです。

鏡月25

私がもっとも愛飲している焼酎です。いつもはロック、水割り以外にもコーラやソフトドリンクで割って飲んだりしているので、これは正確な評価ができそう…。 はからずしも、一番違いを感じました。。

ウィスキーと同様、丸みのあるモッサリ感のあるミネラルウォーターに比べ、ビガーブライトEXは、キレが2倍超ある感じでガンガン飲みやすい!キレイに言ってしまうと透明感のあるキレ味といったらいいんでしょうか?舌触りからクリアな立体感を感じてとても飲みやすいです!少し硬めの口当たりがそうさせているんでしょうかね?

いいちこ焼酎20

このまま鏡月を飲み干してしまいたいところでしたが、それでは比較にならない、ということで、もう一つ家にあった下町のナポレオンこといいちこ焼酎を開けてみました。
結果は、鏡月と似たような感じ。お酒自体の厚みがましてキレが抜群に上がります。ただ、お酒の味的にはミネラルウォーターでも十分美味しく感じられ、これはこれで美味しいかなと、鏡月ほどの感動はありませんでした。

総じてキレが良くなるのは水源のミネラルのおかげ??

家にある5つの飲料で飲む比べてみましたが、同じ水なので、味自体が変わるということはほとんどなかったものの、普通のミネラルウォーターと比べてみて総じて思ったことは「キレが良くなる」という感想でした。特に元の味が濃ければ濃くなるほど、舌残りが少ない印象がありました。特に鏡月を飲んだ時のクリアな切れ味はこんなに違うのかと感動しました。もちろん飲み物自体の味によってキレがいいから美味しくなるというわけではありませんが。

素人でもこれだけの違いを感じることができるのですから、特にお酒の詳しい人ならこの特性を掴んで最もベストな組み合わせを探すことができるのでは?と思います。

まあ、これは水素水の特長というよりも、お水そのものの良さが引き立てているのかもしれません。特にビガーブライトEXは名水百選にも指定されている阿曽山外輪系の湧き水を使っているので、そのあたりが差を生み出しているのかもしれませんね。ともかく、そのままで飲むのが飽きたとしても、普段の水とは違う飲み口が楽しめるとお思います!

ビガーブライトEXを一番お安く買えるのは…

お試しセットかWEBスーパー定期!

初回お試し価格 30本で6,900円(1本あたり230円)

スーパー定期 30本で6,900円(1本あたり230円)※麗潤水1本付き

ビガーブライトEXの公式ページ